お米券の使い方

日本人の生活にとって、お米は決して欠かせないものだと思います。
そして、そのお米というものはやはり購入するとなると結構値段がかかってしまうのですね。

その点、お米と引き換えで購入することが出来るようになる商品券であるお米券は非常に便利で使いやすいですし、何より嬉しいものですね。
自分で使うのは勿論、お中元やお歳暮などで贈られても嬉しいものではないでしょうか。
お米券は、お米屋さんで買うことが出来るのは勿論なのですが、スーパーやデパートなどでも購入することが出来ます。
自分で買うのは勿論なのですが、人への贈り物のために購入する際は、お米券を裸のままで手に入れることが出来るのではなく、一緒にギフト袋もつけてくれますので、贈り物にするためにも使うことが出来るんですね。
お米券は、1枚500円均一のものになっていることが基本なのですが実際にお米券を使ってお米を購入する時はお米500円分を貰うことが出来る、というわけではなくお米440円分との交換になってしまいます。
お米と引き換えをする場合は、お米屋さんかスーパーやデパートなどで交換してもらうことが出来るのですが、スーパーやデパートなんかだと、中にはお米券を使うことが出来ないような場所もありますので、お米の購入の場合は気をつけましょう。
また、お米券は有効期限がありませんのでいつでも使うことが出来るのですが、発行年によってやや値段が変動することがあるので自分が持っているお米券が、いつ発行されたもので、何円相当のものなのか、ということを確認しておきましょう。
ただ、お米券は現金との併用をすることもできますのでお米券1枚でお米と丸ごと交換をすることが出来る、というようなものではなくて、お米券1枚でお米を購入するときにお米券の額面の値引きをしてもらうことが出来る、というようなものだと考えるといいでしょう。
お米との引き換え、というよりもお米の割引券と思うとわかりやすいですね。

関連記事: