青春18切符利用可能期間

購入すると、1枚あたり1日JRの電車に乗り放題になる青春18切符ですが、他の予約券や回数券などと違って発売期間はもちろんですが、利用可能な期間も非常に短く、かなり短期間でしかない、ということが特徴なのですね。

青春18切符は、春ならば発売期間は2月20日から3月31日までで、利用可能な期間は3月1日から4月10日までです。
そして、夏季であれば発売期間は7月1日から8月31日で利用可能な期間が7月20日から9月10日、冬季ならば12月1日から12月31日で利用可能な期間が12月10日から1月10日となっているのです。
青春18切符、というのは発売される時期と利用することが出来る時期、というのは要は学生の春休み、夏休み、冬休みの期間になるというわけですね。
当然、その長期休暇の期間が長ければ長いほど青春18切符を利用することが出来る期間も長くなる、というわけなのです。
しかし、青春18切符を利用する場合気をつけなくてはいけないのが、発売期間と利用可能期間がズレている、ということです。
なので、発売期間中に購入したからと言って、青春18切符の利用可能期間になっていなければ使うことが出来ないのですね。
なので、青春18切符を早めに購入したからと言って、使おうとする期間がちゃんと利用可能期間に入っているかどうか、ということを確認しておきましょう。
青春18切符を購入したから、と安心して駅に行ったけどまだ利用可能期間になっていないと、正規の切符を買わなくてはいけなくなってしまうこともある、ということなのですね。
そして、青春18切符の利用期間や発売期間、というものがどうしても一年で変化してしまうことがあるのです。
なので、正確な発売期間や、利用可能期間というものが知りたい人は直接駅に確認の連絡をするといいでしょう。
また、JRのホームページでもその年の青春18切符の発売期間や利用可能期間というのも開示されるのでそちらも利用しましょう。

関連記事: